2007年07月14日

レーシックは乱視にも対応!

レーシックは乱視にも対応!!!

レーシックでの近視矯正が結構有名になってきた頃、それでも矯正できないものがありました。
それは乱視に対応していないというものでした。

それが、最新レーザー装置では乱視にも対応している様です。
私も乱視持ちなのですが、問題なく矯正できると診断されました。

今までは単純な近視屈折の矯正変更はできても
乱視による複雑な屈折の矯正は不可能だったみたいですが
装置に色々なスキャニング機能を付加し
より複雑な屈折でも矯正できる様になりました。

コストは通常の矯正より掛かりますが
より安全で確かな矯正が受けられるのは嬉しいことです。

posted by 中度近視 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イントラレーシック日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。