2007年08月16日

イントラレーシック手術後の視力変動・術後10日

イントラレーシックを受けた後、眼圧の変動等により、しばらくの間一時的に視力が変動するらしい。
手術後しばらくは、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら徐々に収束していき、最終的に視力は落ち着くと・・・これは手術前に調べて判っていたし、病院初回検診のガイダンスでも言われてた。

ところが自分の場合、期待していたよりも・・・というか全く視力の変動無し・・・・。
変動があれば、1,0の日もあれば2,0の日も有るということ・・・・2,0の日を体験してみたかったけど、どうやらこのまま変動無しに最後まで行きそうな予感。

眼圧が変わることにより、視力も変わるらしいが、一度「なるほど」と思ったことがある。
手術3日後だったかな?

ボーっと天井を眺めてたら、自分の心臓の鼓動に合わせて視力が変化しているのが判った。
心拍時の微妙な血圧変動が、眼圧変動に影響したと思われるけど、なかなか貴重な体験で面白かった。

外せない眼鏡(術後11日目)
posted by 中度近視 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イントラレーシック日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。